太陽電池

2022年06月22日

4カ所のソーラー電源回転灯を無線で一斉操作出来る商品を探しています。

警報装置からパトランプまでの見通しはいいのですが、警報装置から一番離れたパトランプは450m程離れています。

--------

以下の組み合わせの運用も可能です。

1.警報機の接点信号を監視する無線送信機 1台
2.ソーラー式無線受信機1台+LED小型回転灯1個が複数セット

送信機に接点信号が入力されると電波を発信、受信機側の回転灯が一斉に作動する運用となります。

送信機~一番離れている受信機までの距離が450mですと、途中に中継機が必要となります。
そのため、以下の組み合わせが混合する構成になると思います。

送信機→無線受信機の系統
送信機→中継機→無線受信機の系統

4台の無線受信機の内、1台だけを中継機を介して電波を受信させます。




敷地内4カ所に取り付けたソーラー電源のパトランプを無線で一斉に回転させる商品を探しています。



musenswitch at 16:36|Permalink
最新記事