2021年10月22日

回転灯のプッシュイン端子台方式とは?

パトライトの機種には、
電源ケーブルを簡単に脱着できるプッシュイン端子台方式の機種と、
予め電源ケーブルと電源プラグのついた機種
がございます。
プッシュイン端子台方式の機種は出荷時は電源ケーブルは付属していません。


予め電源プラグのついた機種には、約30センチほどの電源ケーブルのついた電源プラグが付属しています。電源ケーブルの脱着が難しいので、電源ケーブルの長さを伸ばす場合は電源ケーブルを一旦切断してつなぎ合わせるか、市販の延長ケーブルを利用する必要があります。


プッシュイン端子台方式は、予め電源ケーブルは付属していませんが、ご希望の長さの電源ケーブルを用意して端子台に接続して利用する事ができます。
一般的に電源ケーブルの長さは1m~5mぐらいをご希望の場合が多いため、
プッシュイン端子台方式の機種を利用する方が加工が容易です。


musenswitch at 11:13│パトランプ回転灯 
最新記事