接点信号

2019年08月14日

1秒間未満の接点信号入力でも自動電話通報はスタートしますか?

自動電話通報機は、入力信号が一定時間継続して短絡した時に入力があったと判断します。
100ミリ秒単位で、0ミリ秒~1310700ミリ秒(約21分)まで設定できます。
出荷時は700ミリ秒で設定されています。


接点信号監視自動電話通報装置-固定電話網を使った緊急連絡システム
無電圧a接点信号(最大4点まで)が端子台に入力されると固定電話回線を使って
携帯電話やスマートホン、固定電話など予め登録された電話番号(最大6カ所)へ音声アナウンスを流します。



musenswitch at 17:43|Permalink

2019年08月05日

通報する順番は任意ですか?自動電話通報装置

1~6番は呼び出す順番になりますので、ご希望の順番どおり1~6の欄に電話番号を登録してください。同じ電話番号に複数回電話をかけることをご希望の場合は、1~6の欄に同じ電話番号を何回か登録する事もできます。


接点信号監視自動電話通報装置-固定電話網を使った緊急連絡システム
無電圧a接点信号(最大4点まで)が端子台に入力されると固定電話回線を使って
携帯電話やスマートホン、固定電話など予め登録された電話番号(最大6カ所)へ音声アナウンスを流します。

musenswitch at 15:05|Permalink

2019年06月07日

設備装置の電源が入ると一定時間だけパトランプか回転します。


近距離無線方式の電波発信機。
付属のリード線に無電圧接点信号が入ると無線スイッチ(受信機)に向けて電波を約2秒間送信します。無電圧a接点信号もしくは無電圧b接点信号。
電波通信距離:平均10m~18m 
上の写真は屋内用ケース



タイマー回路内蔵無線スイッチ(受信機)。
上の電波発信機からの電波を受信する無線受信機内蔵のスイッチ。
タイマー回路内蔵。
電波による指示で、予め決められた時間だけ内部スイッチをオンになり、
AC100V電源をタップ(もしくは内部端子台)から出力します。
予め設定された時間が経過すると電源供給が止まり、回転灯も停止します。


携帯リモコン操作式タイマー付き回転灯システム

musenswitch at 17:52|Permalink

2019年03月18日

AC100V電源でも電池でも駆動する移動可能な特定小電力無線受信機の製作例。

ACアダプターでも電池でも駆動する特定小電力無線受信機の製作例。
ACアダプターでも電池でも駆動する特定小電力無線受信機の製作例。
※受信機本体と電池ボックスが独立した仕様でも製作できます。

電源:単三電池4本、もしくはACアダプターのいずれか。
電池の保ち時間:フル充電のエネループ(ニッケル水素電池)で約30時間。
形状:卓上タイプ。
小型のロッドアンテナが付属しています。
警報ランプ-赤色LED点灯。
75デシベル電子ブザー内蔵。送信機から警報の電波が入ると電子ブザーが鳴動します。


受信機裏面の電池ボックス
受信機裏面の電池ボックス。
単三電池4本が入ります。


リレー接点監視無線自動通報装置(特定小電力無線接点信号伝送システム)-移報接点信号を無線化します。


musenswitch at 10:04|Permalink

2018年12月17日

接点のクローズもしくはオープンで自動電話通報する商品はありますか?

以下の自動電話通報装置の商品をおすすめします。

1台の通報機で最大4接点まで監視できます。
設定ソフトで電波通報のスタートの条件を、
無電圧a接点信号もしくはb接点信号のいずれかを選択する事ができます。


接点信号監視自動電話通報装置-固定電話網を使った緊急連絡システム
無電圧接点信号が端子台に入力されると固定電話回線を使って携帯電話やスマートホン、固定電話など予め登録された電話番号(最大6カ所)へ音声アナウンスを流します。



musenswitch at 19:59|Permalink

2018年12月13日

接点監視用電波発信機と受信機の間にコンクリート壁がありますが電波は通るでしょうか?リレー接点監視無線自動通報装置

接点監視用特定小電力無線送信機と遠隔受信機の間にコンクリートの壁のある場合、ストレートに電波が受信機まで着信するのが難しいかもしれません。

送信機と受信機の距離を少しでも近くなるように配置していただくか、中継機を配置することで電波の流れる迂回路を設定されることをおすすめいたします。

リレー接点監視無線自動通報装置(特定小電力無線接点信号伝送システム)-移報接点信号を無線化します。




musenswitch at 15:13|Permalink

2018年12月10日

500mで直線上に並ぶ4点の設備信号を1台の無線表示器に表示できますか?

接点信号監視用の特定小電力無線システムで、以下のような運用イメージ4点の接点信号を1台の表示器で監視できます。


(例)
送信機-接点信号1を監視、受信機から一番遠い位置

中継機1-接点2を監視

中継機2-接点3を監視

中継機3-接点4を監視

受信機
発報した接点を識別するLEDをつける事ができます。上の場合LEDは4個。


特定小電力無線システムを使った場合の警報電波の通信距離ですが、100~300m程となっております。中継機を使うと500~600m程まで通信距離を伸ばすことができます。
※通信可能距離は周囲の環境により変わります。

リレー接点監視無線自動通報装置(特定小電力無線接点信号伝送システム)
各種設備からの接点信号(無電圧a接点信号)を受けて、電波で離れた場所の受信機に伝送し接点出力を行います。
各種設備の無人監視に。通信距離100~300m。通信距離の伸ばす中継機を入れることもできます。


musenswitch at 14:53|Permalink

2018年08月28日

井戸の渇水警報を事務所に無線連絡する商品を探しています。

以下の特定小電力無線システムをおすすめします。

警戒設備から渇水警報の信号(接点信号)を受けて、自動的電波で離れた事務所に通報を行います。

接点入力型無線自動通報システム(特定小電力無線)-移報接点信号を長距離無線化
無線送信機は各種設備からの接点信号電波で離れた場所の受信機に伝送し異常を報せます。
各種設備の無人監視に。

通信距離100~300m。


musenswitch at 14:50|Permalink

2018年05月04日

工場内のリフト等の移動物が接近すると自動的にリレー接点出力を行う装置はないですか?

電波で距離を自動的に感知して、接点信号を出力したり警報を作動させる商品は用途に応じて以下のようなものがございます。
専用の電波発信機と受信盤を使用します。

電波着信方式による接点信号出力自動オンオフ装置
移動する電波発信機を取り付けた台車やリフト、商品などが無線受信機に近づくと
受信機内部の接点信号出力端子が自動的にオンになります。
発信機をつけたリフトが受信機から離れて受信機に電波が届かなくなると接点信号出力がオフに自動的に切り替わります。


musenswitch at 15:03|Permalink

2018年04月05日

移動する電波発信機が接近すると自動的にリレー接点出力を行う装置はないですか?

電波発信機が近づくと自動的に電波受信機からリレー接点(無電圧a接点)を出力する商品はないですか?

-----------------------------------------------------

距離を自動的に感知して警報を作動させる商品は用途に応じて以下のようなものがございます。

電波着信方式による接点信号出力自動オンオフ装置
移動する電波発信機を取り付けた台車やリフト、商品などが無線受信機に近づくと
受信機内部の接点信号出力端子が自動的にオンになります。
発信機をつけたリフトが受信機から離れて受信機に電波が届かなくなると接点信号出力がオフに自動的に切り替わります。
受信機の接点出力が自動的に電波で切り替わります。


musenswitch at 13:53|Permalink
最新記事
QRコード
QRコード