2018年11月

2018年11月15日

無線式異常点滅ボタンシステムが作動しません。ボタンとフラッシュブザーの間は1m弱です。

非常通報ボタンと無線式フラッシュブザーの距離が短すぎるのが原因かもしれません。

電波受信部を持った無線式フラッシュブザーが電波を発信するボタンと接近しすぎている場合、逆にボタンから発せられる電波が強すぎて受信しにくくなるデッドポイント(位置)ができてしまう現象が希に発生します。
ボタンか無線式フラッシュブザーのいずれかを動かして、互いの距離を前後左右2~3m程動かして正常に作動するかどうかをお試しいただけませんでしょうか?

無線式フラッシュブザー、フラッシュランプは卓上ではなく、壁つけで取付をしてください。


無線式異常点滅ボタンシステム(簡易型)
移動式、固定式の無線通報機能付き非常釦を押すと離れた場所で警報ブザーが作動します。
数十m離れた場所に設置した無線式フラッシュランプやブザーが作動して周囲に異常を報せます。
ワイヤレス商品ですので釦~ランプまで面倒な配線工事は必要ありません。


musenswitch at 14:07|Permalink無線ワイヤレス 

2018年11月13日

停電監視ショートメール通報機を久しぶりに使用しましたがメールが飛びません?

長期間保管して、久しぶりに停電監視ショートメール自動通報装置を使用しましたが停電メールが着信しません。
なぜでしょうか?

---------------------------------------------------------------


停電監視ショートメール自動通報装置に内蔵してある小型バッテリが消耗しきっている可能性が高いと思います。

メール通報機のACアダプターをコンセントに差し込んでおくと内蔵バッテリは自動的に充電を行います。出荷状態ではフル充電になっていませんので、ご購入の後はACアダプターをコンセントに差し込んで充電をしてください。
フル充電まで72時間以上かかる場合がございます。

ただし、長期間使用しないとバッテリは完全に消耗しきってしまいます。この場合はバッテリを交換してください。
バッテリは市販品です。
ニッケル水素電池 006P 9V型 250mA以上のものをご利用ください。


停電監視用ショートメール自動通報装置
停電が発生し、通報機付属のACアダプターへの電源供給が停止するとショートメール(SMS)を使って予め登録された携帯電話やスマートホン最大6カ所へ自動的に緊急連絡を行います。

musenswitch at 13:38|Permalinkメール | 工場

2018年11月12日

受話器部分と携帯電話を分離したホワイトホン。


ホワイトホン受話器と通信ユニットを別々にしたホワイトホンコンの接続写真。
黒い通信ユニットに携帯電話機を接続します。
受話器を裏側から見た写真。


ホワイトホン コンパクトタイプ

musenswitch at 10:59|Permalink電話回線 

2018年11月01日

ホワイトホン受話器と電話を収める台座を分けてつけたいのですが可能ですか?

ホワイトホンのご質問ありがとうございます。

予め受話器部分と携帯電話を収める台座部分を分離した形で納品することは可能です。

どちらも壁面設置する場合は壁面固定用のベースボードが2枚必要になります。

受話器を卓上、台座は壁面固定お場合は、卓上用のL字型ベースボード1枚、壁面設置用のベースボード1枚が必要になります。

※ベースボード代金や加工費等が若干かかります。ご予算は個別にご相談ください。


ホワイトホン コンパクトタイプ
携帯電話を使った直通の専用無人受付電話です。
携帯電話の通話エリアで電源があればどこにでも置くことができます。離れた場所からお客様の応対や緊急連絡が可能です。



musenswitch at 10:27|Permalink電話回線 | 無線ワイヤレス
最新記事
QRコード
QRコード